TOP > お子様のための矯正

お子様のための矯正

うちの子の歯並びは大丈夫?歯並びはいつから治療すれば良いの?周りの子が始めたから、うちの子も始めなくてはいけないの?

お子様の矯正の時期

矯正治療は、大きく2つの時期に分けられます。

ここでは、一期治療の時期に当てはまるお子様の歯並びの治療時期についてご説明します。
歯列矯正は大人になってからでも可能ですが、子どもの時期から矯正を行うことによって理想的な歯並びを手にいれることができます。
それではいつから歯並びをすれば良いのか?
ここが大切なポイントです。わからないことがあればお気軽にお問い合わせください。

小児矯正のメリット

1 歯並びの仕上がりが美しくなる

あごの成長を調整して治療を行なっていくため、将来的な矯正仕上がりが良くなります。

2 将来歯並びが悪くなる原因となる歯を減らす

歯並びを改善することにより、悪い方向に生える原因を減少させ、噛み合わせを良い状態に導きます。

3 顎の成長を正しくする

あごの成長時期に正しいかみ合わせ治療を行なうことにより、バランスのとれたかみ合わせに改善され顎の成長が正しい方向へと導かれます。

4 手術の必要性が減る

患者様の状態によっては手術を必要とする場合もございます。
事前に噛み合わせを治す事により、噛み合わせのバランスのとれた顎の成長により手術の必要性が減少します。

5 抜歯や歯を削る必要性が減る

あごの広さを歯が生えやすい状態にしてあげることで不必要な抜歯の可能性を減らす事ができます。
例えば成人矯正の場合、2~4本の永久歯抜歯が必要な場合でも、小児期から矯正治療を行う事により、非抜歯にて治療が可能になる確率が高くなります。

6 矯正期間を短くする

小児矯正時期に歯並びを改善することで本格矯正が必要となった時、治療期間を短くすることができます。

7 歯や顎への負担を減らすことができる

早期に歯並びを改善する事により、生え変わり時期の悪い咬み合わせが原因となる極端な歯のすり減り、顎への負担を減少させます。

8 コンプレックスの解消

早めに目立つ部分の歯並びを改善する事によって、いじめの対象となっている状態を改善しコンプレックスを解消する事により、健全な精神発達の環境を整えてあげる事ができます。

矯正専用お口の衛生用品 プレゼント

矯正治療を始められて、ブラケットを初めて装着された方に、
お口のホームケア用品をプレゼントしております。

【歯科衛生士おすすめ 最適な衛生用品をセットにいたしました】

♦オーソピック(バイオデント);10本入り、1袋

 スーパータフフロスという極細線維を束ねた耐久性の高いフロスです。
ヘッドの形状は、矯正治療中でも使い易い設計で、装置の隙間のお掃除に適しています。

♦インターブレイス(オーラルケア);歯ブラシ1本

 しなやかな毛先が、ブラケットやワイヤーなどの装置のスキ間にスムーズに入る矯正専用の歯ブラシです。

♦ワンタフトブラシ(オーラルケア);部分みがき用歯ブラシ1本
 
 腹の部分の毛束をカットした形体で、より深く隙間に差し込むことで、奥面もきれいに磨けます。


正しいお手入れ方法は、歯科衛生士からご説明いたします。お子様にも使いやすい、ワイヤーブラケットに適したセットです。


 



 

かつらぎ歯科医院 オリジナル小冊子 プレゼント

 お子様にもわかりやすい、イラスト入りの矯正説明カタログです。矯正治療意欲にもつながる内容です。お子様の矯正治療をお考えの方は、お子様と一緒にご一読ください。
 本の中では、かわいい女の子のキョウコさんが、矯正治療の体験をご案内してくれます。たのしくわかる矯正のご案内は、こちらからお申込みください。(無料でご郵送中です!)*矯正のご案内パックをお選びください。

【内容ご紹介】
・当医院で矯正ライフを送る皆様へ ・きれいな歯並びはキョウコさんをハッピーにしてくれます
・食事で気を付けること        ・こんなトラブルに注意してくださいね
・上手な歯の磨き方          ・矯正装置ってこうなってます
・床矯正ってなんですか?      ・装置を付けるほかに、見直したい生活習慣
・矯正が終わった後の自己管理   ・定期健診を受けましょう!
・医院とおうちの方の伝言板

 


 



 

めがねザル先生のちょっといい話
チーム ブリエ~輝く笑顔~
歯科衛生士★情報発信
QRコード