TOP > インビザライン TOP > インビザライン 使用方法

インビザライン 使用方法

インビザラインで快適な矯正ライフ

ご自宅でのマウスピース使用方法



お食事の時、熱い飲み物を飲まれる時だけ外していただきます。
インビザラインの治療計画は1日20時間以上装着することで効果が出るようにプログラムされています。必ず装着時間をお守りください。

お食事の後は、必ず歯磨きをしてから装着しましょう。マウスピースに溜まった汚れは、歯と同じく歯ブラシで優しく磨きましょう。

食後にアライナー(マウスピース)を装着した際、一瞬きつく感じられますが、お食事で噛むことによって動いた歯を元に戻すためです。きちんと装着をすれば、大丈夫ですのでご安心ください。
 





 

装着時間は守れていますか?
装着は痛くありませんか?
 

歯に取り付けていたアタッチメントはとれていませんか?お食事の歳や装着時に引っ掛けて取れてしまうことがあります。取れてしまった場合はご連絡ください。
 
装着時は締め付けられるような痛みが少なからずあります。痛みに敏感な方と全く痛みを感じられないという方があります。装着時の違和感は、ご相談ください。
 
お口のケア・アライナー(マウスピース)のケアは、きちんと行えていますか?治療中にも虫歯や歯周病にならないように気を付けましょう。
 

マウスピースのお取り扱い 注意事項



  • アライナー(マウスピース)が歯ぎしりで裂けてしまった・・・!
  • お湯や熱い飲み物でアライナーが変形してしまった・・・!
  • アライナーを紛失した・・・!
  • アライナーが痛くて、装着し続けることができない!
  • アライナーを破損させしまい、舌にあたって痛い!

医院の検診で確認すること

定期的に歯の動きをインビザライン専門医が確認します。
●1.5~3ヶ月ごとに通院いただき、インビザラインの使用状況と口腔内の状態を確認します。


 


途中経過からアタッチメントの必要性を判断し、さらに歯を動かす必要のある場合はアタッチメントを増やします。


 

 



初めての経験の方はインビザラインに慣れるまでに時間がかかることもあります。
患者様の美しい歯並びになるゴールへ向けて一緒に頑張りましょう。
不安なことや疑問点はご相談くださいね。

歯の動きの状況から、次にお渡しするマウスピースの個数を判断します。

   
       

       

       

       

めがねザル先生のちょっといい話
チーム ブリエ~輝く笑顔~
歯科衛生士★情報発信
QRコード